男女

ベルトコンベアーの取扱い上の注意点と点検方法

流量計の使用用途

流量計

流量計は様々なシーンで利用されています。流量計を用いることで様々な実験に役立てることができます。必要流量や流速、液体の性質が変化するまでの時間にかかる時間などを計ることができます。

もっと読む

リサイクルでコスト削減

工事現場

土質改良機は、作業効率化とコスト削減の点で様々なシーンで利用されています。地面を掘り起こす工事を行なうシーンでは欠かせない機械の1つと言えるほど重宝されています。

もっと読む

定期点検と保管方法

工場

土砂や砂利の運搬などに使用されるベルトコンベアーを導入するにあたって、いくつか注意すべき点があります。まず、ベルトコンベアーを利用する場所の広さは十分に確保できているかどうか確認する必要があります。そのため、全体どれくらいのサイズかを事前に確認しておきましょう。作業時間を計算するのであれば、運搬料とベルトコンベアーの長さの確認することが必要です。またベルトコンベアーのベルトには様々なタイプが存在します。耐熱ベルトや耐油ベルト、難燃ベルトといったものの他にも複数の種類があります。コンベアは使用後も細かな点検をしなければなりません。ベルトの緩みや亀裂、ローラー部への異物混入や異音はないかなどの点検を欠かさず行なうことで、長期的な利用が可能となることでしょう。
ベルトの管理にも注意が必要です。保管をする場合には直射日光を避け、雨や風に当たらない場所で保管するようにしましょう。ベルトの起き方にも注意が必要で、ベルトをたたんだ状態で斜めに立てかけたり、たたまずに重ねると癖がついてしまうので気をつけましょう。

ベルトコンベアーは作業効率化や人件費削減をする目的で使用されますが、使用後の点検などを怠っていると、短期間で故障してしまい逆に修理費などで出費が増えてしまう可能性もあります。できるだけ費用を抑え、長期的な利用をするためにも定期的に点検を行ない、保管をする場合にも適切な保管方法を取るようにしましょう。

サイトリンク集

  • タイエスト

    クレーンの点検をしっかりと行うことで安全をもっと確保することができるでしょう。まずはこちらをCHECK!